« SNK祭り | トップページ | レバーの叩き方が上手 »

釘読み下手くそ祭り

 今日は午前中に用事があり、まともに稼働ができません。まぁ、昨日大勝ちしているので、今日はまったりと打つことにしましょう。
 ということで、まったり打つときに利用する某店へ。羽根デジを物色します。

 電撃ネットワークがあるので、初打ちしてみることにしました。各台、微妙にヘソや道釘にメリハリがあります。多分、ステージクセとかで横並びの回転数なんだろうな、と思いつつ、1台を選んで打ち始めます。が、回らず。
 次に良さそうな釘へ、回らず。その次、回らず。

 最後にもう1台だけ打ってみて、回らなかったら違う機種に移動することにします。
 これが1k22回ありました。どんだけ釘見るの下手なんだよ。しかも、前の台はステージからの入賞が多かったのに対し、これはステージクセが激悪。つまり、ステージ以外からの入賞は以前の台より格段に多いわけです。どんだけ釘見るの下手なんだよ。

 ちょっと自己嫌悪に陥りつつの3k目(前の台とあわせて6k目)。63回転で確変。4連後、時短引き戻しで確変が3連。114回転で確変3連、96回転で確変2連。
 と、初当たりがすべて確変に偏ってくれたおかげで2箱ゲット。時短消化して少し回したところでやめます。遊び打ち成功しました。

 というか、確変に偏るのは正直フルスペックの台とかでお願いしたいのですが、実際はこの引き勝ちがフルスペックで引き負けて収束するわけですよ。と、ネガティブ思考満載で日々生きてます。

■今日の結果
 CR電撃ネットワークST8 +7k

■今日の感想
 電撃ネットワークの面白さは微妙。演出自体は嫌いじゃないんですが、予告とかリーチに対する大当たりのバランスが悪いような気がします。

|

« SNK祭り | トップページ | レバーの叩き方が上手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SNK祭り | トップページ | レバーの叩き方が上手 »