« ちょっと来い店員 | トップページ | 負けても面白い »

リオたん

 新装入れ替えの某店へ。
 新台のリオパラダイスに空き台がありました。BIG確率は設定5より上ですが、設定7よりは下です。そうそう、この機種の設定は4段階なんですが、1,3,5,7という設定です。設定7、と聞くと設定6より出玉が多くウハウハな気分になってきますが、実際の機械割はしょぼしょぼなわけで、なんだか悲しい気分です。
 REG確率が設定1以下なのは気になるところですが、初打ちなのであまり気にせず単なるパチスロ好きのおっさん気分で打ち始めることにしました。

 結果からいうと、ボーナスはそこそこ当たりましたが、15k投資で回収0。

 感想としてはクソ台です。通常時に毛が生えたようなAT…いや、それは毛に失礼。毛も生えてません。抜け毛。ほとんど意味をなさないATを搭載した意味がわかりません。
 また、リールでボーナス否定しているのに延々と続く連続演出。連続演出でリプが揃えば、リールで判別できないので期待感持続、と言いたいところですが、液晶でいつもと違う連続演出じゃないと当たらないので、やっぱり演出完了前にボーナス非成立を察知できてしまいます。
 液晶の出来は最高なのに、それを全く活用できなかった開発陣に乾杯です。
 完全に萌え路線として、リールを球児みたいにしてしまった方が良かったのではないでしょうか。通常時のDDT効果を0にして、液晶をずっと眺めていてもOK。連続演出途中でボーナスを察知できなくしてドキドキするのもOK。
 一番ダメなのはATなんですがね。5号機の規定上、機械割の検査はすべてATに入っているような状態で検査されるわけですから、ATに入らなければ機械割が落ちるだけです。高い機械割では検査が通りにくい5号機。そこそこの機械割の機種が検査を通るわけですが、そこからさらに割を下げて打たなければならないユーザーの身にもなって欲しいです。同様の理由で、餓狼伝説やアドリブ王子も気に入らないリストに入ってます。

 ネット潰れろ、ついでに新台に高設定を入れていないっぽいこの店も潰れろ、とぶつぶつ呟きながら、負債をどうすれば返済できるか店内を徘徊します。
 すると、羽根デジの中森明菜が全体的に釘が開いています。よし、15Rを3連発で引けば勝てるだろ、とあり得ない発想で打つことにします。

 結果としては15Rを1回しか引けませんでした。2回足んねーよ!
 うそ。御の字です。少し負債を返済できました。

■本日の結果
 リオパラダイス -15k
 CR中森明菜・歌姫伝説CX +4k

 計 -11k

■本日のやめられない症候群
 リオパラダイスのステージがたくさんあるので、全部のステージに移行するまでやめられねーよ! とか思って追加投資が膨れ上がった件については秘密ということで。

|

« ちょっと来い店員 | トップページ | 負けても面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっと来い店員 | トップページ | 負けても面白い »