« 空腹との戦い | トップページ | 番長を打たない »

番長を打つ理由

 本日も朝から番長を打つことにします。すっかり番長中毒、というわけでないのです。この店の番長は土日に設定を入れてくるため、というか他の機種にあまり設定を入れてこないので打つしかないということが一番の要因です。
 先客が多く、上げを狙えそうな履歴の台があらかた押さえられてしまいました。かろうじて1台だけ上げそうな台が空いていたので着席します。

 ベルが揃わなくてゾーンを回すだけで金を使わされつつ、投資5kの115GでRT解除のREG。4以上の可能性がちょっとだけ高まります。

 私はもともとリスク管理に長けておりますので、番長を打っているといろいろなリスクが頭をよぎります。今回も、初当たりREGでイイ感じのゾーンで当たったから追いかけたら天井まで連れて行かれて、また4以上が濃いゾーンでBIG単だったらどうしよう、いやそれ以上にREGとか引いてBの可能性を残されるとますますやめられなくなるからやめて、とか。
 リスク管理が長けている、なんて自画自賛してみたものの、単なるヘタレだということに気付きました。もっとポジティブに生きていきたいです。

 しかし、REG後62Gで再びRT解除赤7。さらに94GでRT解除赤7。上がったっぽいですね。
 さらに、そのBIG後すぐに演出無しチャンス目で本前兆確定。よし、上手い俺。
 しかし、その本前兆中にチェリー解除確定目を出してしまいました。無駄引き。俺下手。

 これで次は天国じゃないと困るレベルですが、普通に引いてくれました。118Gで青7。でもRT解除。

 いつもはRT解除一発で落とされることが多いのですが、今日は落ちないようです。14GでRT解除REG(前兆中チャンス目あり)、68GでRT解除赤7、57Gチャンス目解除赤7、92GでRT解除REG、と都合9連。1500枚くらいのメダルを手に入れました。

 うはー、もうやめて帰りてー。

 しかし、高設定の可能性も高く、投資も5kと少ないので、メダルを打ち込むことを決意。特定役解除をスルーするまでは心折れることなく続けようと思います。

 1269 赤7(RT解除) 追加12k

 やっちゃったー。天井連れて行かれちゃったー。しかも、4以上が濃いゾーンで当たっちゃったー。またやめられなくなってしまいました。
 当然の如くゾーンをスルーしてしまい、もうなんか死ぬパターンなんじゃないのでしょうか。と、憤死を覚悟していたのですが、次のボーナスが591GでRT解除のREG。ほぼモードB確定。頼むからBループしないで下さい。さくっと天国行っちゃってください。
 さくっと天国に行きました。64Gで赤7。RT解除なのがイヤな感じですが。

 イヤな予感が的中。抜けました。もうだめだ。

 しかし、次が291Gで青7。油断していたので演出を確認していませんでしたが、純ハズレ or チャンス目解除です。
 そろそろ1G連してもらわないと困ります。そして上がってもらわないと困ります。

 ベルすべれー。すべれー。すべんねー。でも弁当箱が外れました。青7で7揃い。いつも通りですね。
 1G連は残念ながら赤7。まぁ天国に上がって連チャンするから良いです。

 スルー。

 センセー。もう無理でーす。飲まれたらやめまーす。

 と思ったら飲まれる前の235Gでチャンス目から赤7。これがお見事1G連ゲットの上に、青7昇格。天国の期待が高まります。
 さらにスベリベルからの1G連を2発追加し、両方とも青7に。
 …またモードB行ってるの?

 行ってましたのゾーンスルー。また追いかける羽目になりました。

 素早く特定役解除を引いて天国ぶち込んで、抜けたらやめると心に決めていたら256Gでチャンス目解除REG。これが見事に上がって、75Gで多分純ハズレ(また油断してカウント忘れ。フェイクの状況から推測)REG、92GでRT解除青7、45GでRT解除青7、16Gで弁当箱解除青7、97GでRT解除赤7、って青7スルーしすぎ。1G連しろよばかやろう。

 と、天国ループしているのに台に悪態をついたら、台が機嫌を損ねて天国終了しました。設定は何かを引き勝った5 or 6だと思われますが、出玉ピークになって日当を確保しましたし、次の当たりがすごく遠くまで連れて行かれそうな予感がするのでやめます。

■本日の結果
 押忍!番長 +31.5k

■本日の立ち回りミス
 あの。土日は番長しか設定が入らない、と書きましたが、他の機種にも設定が入っていたようです。なぜならば、今日は新装開店だったみたいなのです。開店から数時間して店内放送で気付く私ってどうなんでしょうか。

|

« 空腹との戦い | トップページ | 番長を打たない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 空腹との戦い | トップページ | 番長を打たない »