« 後ろ向きに番長 | トップページ | 羽根デジを打ちます »

遊び打ちマシン見参

 遊び打ちします。スカイラブが打ってみたいので、設定に全く期待できない某店へ。全然関係ありませんが、すかいらぶ、と打ったら、スカ伊良部、と変換されました。ある意味正解。

 設定には期待できませんが、何らかの間違いを期待して一番良いデータの台に座ります。1000Gくらいしか稼働していないので、全くあてになりませんが。

 こいつが投資6kで食いついて、そこそこ当たりました。トレジャータイムの性能も良いですし、何気なくリーチ目が止まる制御もなかなかです。

 遊び打ちなので、存分にスカイラブを担当した後、メダルを持って次の機種に移動します。あっぱれ応援団へ。
 …なんですかこの筐体は。打ちづらそうです。打ち始めると、やっぱりとてもとても打ちづらいです。

 そして、リール配列が適当すぎます。当然、制御も適当です。どこを押してもつまらない。右から押しても中から押してもつまらない。これはひどい。マックスアライドの機種を思い出しました。ということで、即刻裏モノ化して下さいこの機種。そうすれば少しは許せると思います。

 全く意味のないREGを引き当てただけでメダルは飲まれました。

 羽根デジを打って計10k失ったところで撤退です。プロゴルファー猿は1k24回くらい回ったのですが、うるさいのでやめました。大一と京楽の機種はもう少し落ち着いた方が良いと思います。

■本日の結果
 スカイラブX +1k
 パチスロあっぱれ応援団 -7k
 CRキャッツアイST50 -1k
 CRプロゴルファー猿AD -3k

 計 -10k

■本日のスカイラブ最高
 一番気に入ったのは、飲み比べ対決で負けたときの泣き顔です。

|

« 後ろ向きに番長 | トップページ | 羽根デジを打ちます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後ろ向きに番長 | トップページ | 羽根デジを打ちます »